〒920-8641

石川県金沢市宝町13-1

Tel 076-265-2333
Fax 076-234-4257

Mail nuclmed@med.kanazawa-u.ac.jp

論文・学会発表List of Papers

論文(2009年)

核医学教室関連の論文、著書、発表:2009

Manuscript (English)

  1. Nakajima K, Okuda K, Kawano M, Matsuo S, Slomka P, Germano G, Kinuya S The importance of population specific normal database for quantification of myocardial ischemia: Comparison between Japanese 360 and 180-degree databases and a US database J Nucl Cardiol 2009; 16: 422-30.
  2. Nakajima K, Inaki A, Hiramatsu T, Hasegawa M, Fujimoto M, Takehara K, Kinuya S. Esophageal transit scintigraphy and structured questionnaire in patients with systemic sclerosis with endoscopically proven reflux esophagitis. Ann Nucl Med 23: 771-776
  3. Matsuo S, Nakajima K, Okuda K, Kawano M, Ishikawa T, Hosoya T, Taki J, Kinuya S. Standardization of the heart-to-mediastinum ratio of iodine-123 labeled-meta-iodobenzylguanidine uptake using dual energy window method: Feasibility of correction from different camera-collimator combinations. Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009; 36: 555-9.
  4. Shiba K, Torashima T, Hirai H, Ogawa K, Akhter N, Nakajima K, Kinuya S, Mori H. Potential usefulness of D(2)R reporter gene imaging by IBF as gene therapy monitoring for cerebellar neurodegenerative diseases. J Cereb Blood Flow Metab 2009; 29: 434-40
  5. Nakajima K, Kusuoka H, Nishimura S, Yamashina A, Nishimura T. Prognostic value of myocardial perfusion and ventricular function in a Japanese multicenter cohort study (J-ACCESS): the first year total events and hard events. Ann Nucl Med 2009; 23: 373-81.
  6. Momose M, Nakajima K, Nishimura T. Prognostic significance of stress myocardial gated SPECT among Japanese patients referred for coronary angiography: a study of data from the J-ACCESS database. Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009; 36: 1329-37.
  7. Nakajima K, Yamasaki Y, Kusuoka H, Izumi T, Kashiwagi A, Kawamori R, Shimamoto, Yamada N, Nishimura T Cardiovascular events in Japanese asymptomatic patients with type 2 diabetes: A one-year interim report of a J-ACCESS 2 investigation using myocardial perfusion imaging. Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009; 36:2049-2057
  8. Kuwabara Y, Koizumi K, Ushijima Y, Kinuya S, Kinomura S, Suga K, Takeoka H, Takeda T, Toyama H, Arao Y, Nishiyama Y, Murakami K, Morita K. Nuclear medicine practice in Japan: a report of the sixth nationwide survey in 2007. Ann Nucl Med 2009;23:209-215
  9. Matsuo S, Nakajima K, Yamashina S, Sakata K, Momose M, Hashimoto J, Kumita S, Kawano M,Okuda K Characterization of Japanese standards for myocardial sympathetic and metabolic imaging in comparison with perfusion imaging. Ann Nucl Med 2009;23:517-522
  10. Matsuo S, Akther N. Prenatal diagnosis of congenital fetal heart disease. congenital heart defects: etiology, diagnosis and treatment. NOVA publishers 2009 p.p.79-95 Kayano D, Nakajima K, Ohtake H, Kinuya S. Gated myocardial perfusion SPECT for preoperative risk stratification in patients with non-cardiac vascular disease. Ann Nucl Med 2009; 23:173-81
  11. Shiba K, Torashima T, Hirai H, Ogawa K, Akhter N, Nakajima K, Kinuya S, Mori H. Potential usefulness of D(2)R reporter gene imaging by IBF as gene therapy monitoring for cerebellar neurodegenerative diseases. J Cereb Blood Flow Metab 2009;29:434-40.
  12. Matsuo S, Nakajima K, Akhter N, Wakabayashi H, Taki J, Okuda K, Kinuya S. Clinical usefulness of novel cardiac MDCT/SPECT fusion image. Ann Nucl Med 2009;23:579-586
  13. Matsuo S, Nakajima K, Akhter N, Okuda K, Kinuya S. Diagnostic and prognostic cardiac imaging in cardiomyopathies. Cardiomyopathies: causes, effects and treatment. NOVA publishers 2009; 35-43.

Manuscript (和文)

  1. 絹谷清剛
    臨床技術講座 内照射療法の最近の話題:メタストロン・ゼヴァリン・甲状腺癌
    日本放射線技術学会雑誌 2009;65:659-667
  2. 絹谷清剛、米山達也、萱野大樹、若林大志、稲木杏吏、中村文音
    神経芽腫の131I-MIBG内照射療法と必要な画像診断情報
    臨床画像 2008;25:622-631
  3. 絹谷清剛
    悪性リンパ腫に対するRI標識抗体療法の基礎と臨床
    6.核医学的観点からゼヴァリン実施医師にお伝えしたいこと 血液フロンティア
  4. 絹谷清剛、米山達也、萱野大樹、若林大志、稲木杏吏、中村文音、松尾信郎
    131I-MIBGによる悪性褐色細胞腫の内照射療法
    Current Therapy 2009;27;63-68
  5. 中嶋憲一
    心臓核医学による定量値の精度。循環器病検査のグノーティセアウトン(山科 章 編)
    p. 67-71、シナジー出版 2009.10、東京
  6. 中嶋憲一、西村恒彦
    大規模核医学データベースに基づく心事故の予測:
    J-ACCESS研究の意義 循環器専門医2009; 2: 195-200
  7. 中嶋憲一、松尾信郎、奥田光一、山田正人、滝 淳一、絹谷清剛
    SPECT/CTにおける技術進歩と臨床における位置づけ
    INNERVISION 2009; 24:74-76
  8. 中嶋憲一
    99mTc-MIBIを用いて心筋バイアビリティを読む:MIBI多施設共同研究報告
    核医学画像診断 2009; 1: 47-51
  9. 中嶋憲一、松尾信郎、奥田光一、絹谷清剛
    SPECT-CTによる虚血性心疾患の診断。
    PETジャーナル 2010 (in press)
  10. 萱野大樹、稲木杏吏、中村文音、若林大志、米山達也、絹谷清剛、三宅秀明、坂口一彦
    大容量I-131 MIBGによる悪性褐色細胞腫治療の試み
    日本内分泌学会雑誌 2009; 85: Suppl. 149-151
  11. 奥田光一、中嶋憲一、松尾信郎、山田正人、若林大志、小西貴広、滝 淳一、絹谷清剛
    心臓CTと心筋SPECTの融合がもたらす新たな展開
    INNERVISION 2009; 24:77-79
  12. 隅屋 寿.(大場 洋編)
    小児脳血流「小児脳神経・脊髄・頭頸部の画像診断」
  13. 河野匡哉
    心臓FDG-PET検査の臨床応用
    核医学画像診断 2009; 1: 32-40
  14. 平松孝司、中村文音、小西章太
    北陸核医学カンファレンスフィルムリーディング
    核医学画像診断 2009; 1: 7-16
  15. 松尾信郎, 中嶋憲一, 奧田光一, 絹谷清剛
    MIBG指標の標準化のための散乱線除去への試み:IDW法によるMIBG定量
    核医学画像診断 2009 24(1),17-26

学会・研究会における発表

  1. 稲木杏吏、中嶋憲一、長谷川稔、竹原和彦
    核医学的手法による腸管運動の定量化 -下部消化管機能測定法の考案-
    第12回強皮症研究会議、東京、2009.1.17
  2. 若林大志、瀧 淳一、稲木杏吏、隅屋 寿、絹谷 清剛
    99mTc-MIBIを用いた術前化学療法早期効果判定による悪性骨軟部腫瘍患者の予後予測
    第20回 日本医学放射線学会骨軟部放射線研究会、富士フィルム本社、2009.1.24
  3. 奥田光一,中嶋憲一,本村信篤,久保田雅博,松尾信郎,絹谷清剛
    SSPAC法を使用した減弱補正の有用性に関する検討:SPECT CTとの比較
    第51回北陸循環器核医学研究会、金沢、2009.1.31
  4. 絹谷清剛 内照射療法:ちょっっと知っていたらよいことアラカルト
    第34回千葉ベイシティカンファレンス 、浦安、2009.2.6
  5. 松尾信郎、中嶋憲一、若林大志、滝淳一、奥田光一、 絹谷清剛
    64列MDCTと心筋血流イメージングとの融合画像による虚血性心疾患疑い症例の評価
    第68日本核医学会中部地方会、2009.2.14
  6. 若林大志
    悪性褐色細胞腫・傍神経節腫に対する131IMIBG内照射療法の治療効果と副作用
    日本核医学会第68回中部地方会、名古屋、2009.2.14
  7. 稲木杏吏、中嶋憲一、絹谷清剛、長谷川稔、藤本 学、竹原和彦
    核医学的手法による下部消化管定量法の考案
    日本核医学会第68回中部地方会、名古屋、2009.2.14
  8. 中嶋憲一
    本邦大規模臨床試験から得られた新たなデータ:J-ACCESS全イベント解析から見たJ-ACCESSデータベースの特徴
    第34回ニュータウンカンファレンス、京都、2009.2.21
  9. 中嶋憲一
    心臓核医学におけるミスマッチを考える
    第14回山形心臓核医学懇話会、山形、2009.3.6
  10. 絹谷清剛
    核医学でなにできるがけ?
    癌・心臓病:診断・治療のトピックス、金沢、2009.3.7
  11. 中嶋憲一
    マルチモダリティー時代における心臓核医学の役割
    第48回関東核医学画像処理研究会、東京・明治記念館、2009.3.7
  12. 絹谷清剛
    Targeted Radiotherapy
    第2回学際物質戦略イニシアチブバイオグループシンポジウムー可視化と治療、東京、2009.3.13
  13. 萱野大樹、稲木杏吏、中村文音、若林大志、絹谷清剛
    大容量I-131 MIBGによる悪性褐色細胞腫治療の試み
    第19回臨床内分泌代謝update、東京、2009.3.13-14
  14. Matsuo S, Nakajima K, Taki J, Wakabayashi H, Kinuya S
    Clinical Usefulness of Fusion Imaging System by Using 64-Section MDCT and Cardiac SPECT
    第73回日本循環器学会学術集会、大阪、2009.3.20
  15. Nakajima K, Nishimura T
    Frontiers in Coronary Imaging
    Importance of Risk Assessment Based on Large-scale Multicenter Nuclear Cardiology Database: A Message from J-ACCESS Prognostic Investigation to Coronary Imaging
    日本循環器学会シンポジウム、大阪、2009.03.19-21
  16. Matsuo S, Nakajima K, Okuda K, Kawano M, Ishikawa T,  Hosoya T, Taki J, Kinuya S. Standardization of the heart-to-mediastinum ratio of iodine-123-labeled-meta-iodobenzylguanidine uptake using dual energy window method.
    The 9th International Conference of Nuclear Cardiology
    Barcelona, Spain, 10-13 May, 2009
  17. Nakajima K,  Kusuoka H, Nishimura S, Yamashina A, Nishimura T
    Prediction of cardiac event rate by large-scale prognostic data in a Japanese population: creation of Heart Risk View and Heart Risk Table by J-ACCESS study
    The 9th International Conference of Nuclear Cardiology
    Barcelona, Spain, 10-13 May, 2009
  18. Nakajimam K, Matsuo S, Okuda K, Kumita S, Ishida Y, Momose M, Yamashina S, for JSNM-working group
    Characteristics of normal myocardial SPECT database created by Japanese multiple nuclear medicine centers
    The 9th International Conference of Nuclear Cardiology
    Barcelona, Spain, 10-13 May, 2009
  19. 絹谷清剛
    癌のアイソトープ内照射療法(Targeted Radiotherapy)の現状と将来
    日本薬剤学会第24年会、静岡市、2009.5.21-23
  20. 奥田光一
    心筋血流解析ソフトウェアcardioBull (version 4)の定量解析技術
    第71回北陸核医学カンファレンス、金沢、2009.5.23
  21. Wakabayashi Hiroshi, Junichi Taki, Anri Inaki, Hisashi Sumiya, Seigo Kinuya
    Assessment of prognostic value of midcourse 99mTc -MIBI scintigraphy performed during preoperative chemotherapy in patients with bone and soft tissue sarcomas
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Toronto, Canada, June 13-17, 2009
  22. Nakajima K, Inaki A, Hiramatsu T, Hasegawa M, Fujimoto M, Takehara K, Kinuya S
    Esophageal dysmotility and gastroesophageal reflux symptom in patients with systemic sclerosis with endoscopically confirmed reflux esophagitis
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Toronto, Canada, June 13-17, 2009
  23. Kawano M, Nakajima K; Taki J, Kinuya S
    Use of FDG-PET in differentiating benign from malignant uterine tumors
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Toronto, Canada, June 13-17, 2009
  24. Matsuo S, Nakajima K, Wakabayashi H,Akhter N, Okuda K, Taki J, Kinuya S
    Clinical usefulness of novel fusion Imaging System by using 64-Section MDCT and cardiac SPECT.
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Toronto, Canada, June 13-17, 2009
  25. Nakajima K, Yamasaki Y, Kusuoka H, Izumi T, Kashiwagi A, Kawamori R; Shimamoto K; Yamada N; Nishimura T
    Japanese multi-center prognostic study in patients with type-2 diabetes using gated myocardial perfusion SPECT: An interim report of J-ACCESS II study
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Toronto, Canada, June 13-17, 2009
  26. Inaki A
    Thallium-201 scintigraphy during preoperative chemotherapy for the evaluation of long-term prognosis in patients with malignant bone and soft-tissue tumors
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Tronto, Canada, June 13-17, 2009
  27. Taki J, Inaki A, Wakabayashi H, Ogawa K, Shiba K, Hiroe M, Imanaka-Yoshida K, Kayano D, Nakajima K, Kinuya S
    Temporal assessment of Tnascin-C expression in a rat model of myocardial ischemia and reperfusion
    Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2009, Tronto, Canada, June 13-17, 2009
  28. 奥田光一,中嶋憲一,山田正人,絹谷清剛
    正常データベースを用いた心筋血流の定量評価
    核医学技術学会第72回北陸地方会、金沢、2009.6.20
  29. 奥田光一,中嶋憲一,藤岡一雅,本村信篤,久保田雅博,山田正人,松尾信郎,絹谷清剛
    心筋SPECTの減弱補正(SSPAC法)の使用経験
    日本核医学会技術学会 第72回北陸地方会、金沢、2009.6.20
  30. 中嶋憲一
    糖尿病の一次・二次予防を考える:J-ACCESS IIからみた糖尿病における心臓核医学
    第19回心臓核医学会、東京、2009.6.26-27
  31. 奥田光一,中嶋憲一,細谷徹夫,石川丈洋,松尾信郎,絹谷清剛
    cardioBullを用いた心筋血流の定量的スコアリング方法の検証
    第19回日本心臓核医学会学術大会、品川、2009.6.27
  32. 若林大志
    SPECT/CT複合機を用いた心筋SPECTの吸収補正についての初期経験 第19回日本心臓核医学会総会、品川、2009.6.27
  33. 松尾信郎, 中嶋憲一, 若林大志, 奧田光一, Nasima Akhter, 滝淳一, 絹谷清剛 CT冠動脈造影と心筋血流イメージングによる融合画像による新しい画像診断
    第19回日本心臓核医学会総会・学術大会、2009.6.27
  34. 絹谷清剛
    泌尿器科の先生のためのアイソトープ内照射療法
    臨床核医学研究会、岡山、2009.07.04
  35. 絹谷清剛
    制癌における核医学のポテンシャル
    PETとアイソトープ内照射療法
    第48回日本医学放射線学会生物部会学術大会、第39回放射線による制癌シンポジウム、富山、2009.7.10-11
  36. 絹谷清剛
    内照射療法の展望ー私の希望的予測
    第34回道北画像研究会、旭川、2009.8.21
  37. 中嶋憲一、山崎義光、西村恒彦
    J-ACCESS2の概要:成果の利用促進のために
    心臓核医学大規模データベース利用促進会議、東京、2009.9.1
  38. 絹谷清剛
    甲状腺癌診療におけるタイロゲン(rhTSH)の役割
    タイロゲンによる診断と今後の展望
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  39. 中嶋憲一、西村恒彦、塚本和正
    J-ACCESS予後データベースに基づくtotal eventとmajor eventの予測式の作成
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  40. 中嶋憲一
    虚血性心疾患におけるSPECTとCTの融合への期待
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  41. 中嶋憲一
    心筋SPECT(JSNM2007)の作成と臨床的検証
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  42. 萱野大樹、稲木杏吏、中村文音、若林大志、望月孝史、松尾信郎、滝淳一、中嶋憲一、道岸隆敏、絹谷清剛
    甲状腺癌I-131 ablation治療時の頚部集積評価におけるSPECT/CTの有用性
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  43. 稲木杏吏
    バルーン閉塞試験(BTO)による片側内頸動脈閉塞におけるECD-RVR法を用いた局所脳血流と循環予備能の定量評価
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009/10/1-10/3
  44. 松尾信郎 中嶋憲一 若林大志 滝淳一 Nasima Akhter 絹谷清剛
    QPSによる核医学をベースとしたCT冠動脈画像と心筋血流SPECTとの融合
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  45. 奥田光一,中嶋憲一,松尾信郎,細谷徹夫,石川丈洋,流 俊介,若林大志,滝 淳一,絹谷清剛
    123I-MIBGにおけるH/M比の補正:2つのコリメータ特性補正法の比較
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  46. 萱野大樹
    内照射療法:大量治療の試みとSPECT/CTの有用性
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、2009.10.1-3
  47. 若林大志
    再発または進行性神経芽細胞腫に対する131I MIBG内照射療法の中間報告
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、 2009.10.1-3
  48. 稲木杏吏
    悪性骨軟部腫瘍に対する術前化学療法時のTl-201, Tc-99m MIBIシンチグラフィによる長期予後予測
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、 2009.10.1-3
  49. 滝淳一、山田正人、志賀英明、三輪高喜、鷲山幸信、若林大志、稲木杏吏、萱野大樹、絹谷清剛
    Tl-201鼻腔内投与による嗅神経シンチグラフィの試み:健常人における検討
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、 2009.10.1-3
  50. 滝淳一、稲木杏吏、若林大志、小川数馬、柴和弘、今中恭子、廣江道昭、松成一朗、中嶋憲一、松尾信郎、絹谷清剛
    I-125-抗Tenascin C抗体イメージングによるラット心筋虚血再還流モデルにおけるTenascin C発現の検討
    第49回日本核医学会学術総会、旭川、 2009.10.1-3
  51. 絹谷清剛
    甲状腺腫瘍診療ガイドライン
    放射線治療に関するクリニカルクエスチョン・コラム案設定
    第42回日本甲状腺外科学会、名古屋、2009.10.15-16
  52. 絹谷清剛
    内照射療法よもやま話
    第44回福岡RIカンファレンス、福岡、2009.10.17
  53. 中嶋憲一
    心筋SPECTの読影のポイント
    山形心臓核医学懇話会・読影研修会、山形、2009.10.24
  54. 萱野大樹、稲木杏吏、一柳健次、道岸隆敏、絹谷清剛
    胸腺嚢胞にI-131集積を認めた甲状腺乳頭癌の一例
    第52回日本甲状腺学会、名古屋、2009.11.3-5
  55. 中嶋憲一
    DLBの診断をめぐって-MIBG心筋シンチを中心とした画像診断:MIBG心筋シンチの核医学的基礎
    第三回レビー小体型認知症研究会 、横浜、2009.11.09
  56. 萱野大樹、稲木杏吏、一柳健次、道岸隆敏、絹谷清剛
    甲状腺癌I-131治療時に胸腺嚢胞への集積を認めた一例
    第46回腫瘍・免疫核医学研究会、名古屋、2009.11.14
  57. 奥田光一,中嶋憲一,山田正人,若林大志,小西貴広,松尾信郎,絹谷清剛 SPECT-CTの使用経験 心臓領域におけるSPECT-CTについて
    日本核医学会技術学会 第13回FITテクニカルカンファレンス、金沢、2009.11.14
  58. 望月孝史
    撮影と読影の工夫
    肺がんのPET-CT検査を考える:アンケート集計結果からみて。
    第3回北陸GE PET user’s meeting、金沢、2009.11.21
  59. 中村文音、中嶋憲一、絹谷清剛
    肺がんのPET-CT検査を考える:当院における肺がんのPETーCT検査
    第3回北陸GE PET user’s meeting、金沢、2009.11.21
  60. 稲木杏吏
    BTOによる片側内頸動脈閉塞におけるECD-RVR法を用いた局所脳血流と循環予備能の定量評価
    第72回北陸核医学カンファレンス、金沢、2009.11.28
  61. 絹谷清剛
    みんなで知ろう!がんの最新治療~分子標的薬からロボット手術まで:「最新の腫瘍核医学」
    がんプロ市民公開講座、金沢、2009.12.5
  62. 中嶋憲一
    明日から変わる定量データを活かした心筋SPECTの読み方:J-ACCESS1-2を含めて
    第42回静岡県心臓核医学勉強会プログラム、静岡市、2009.12.19
  63. 心臓核医学会地域別研修会 第一回(2009.7.11)
    心臓核医学検査の基礎知識  望月孝史
    症例の読影 松尾信郎
  64. 心臓核医学会地域別研修会 第二回(2009.8.8)
    海外と日本における心臓核医学のエビデンス 中嶋憲一
    DPC下での心臓核医学検査, BMIPPとMIBGの使い方 松尾信郎